モンターナ ブロガー
大阪を拠点に、海釣りからキャンプまでこよなく愛する、そんなメンバーが集まりました。
それぞれ様々な釣りをしますので、エサ釣りからルアーはたまたキャンプまでみなさんに楽しんで頂ける情報を発信していきます。
  • 北摂のクレイジーダイヤモンド「ヒデ」
  • 「Takuto」
  • 「根掛かり」
  • 浜辺
MONTANA

MONTANA

大阪フィッシングクラブモンターナとは?
大阪を拠点に釣りと自然をこよなく愛する釣りバカ達の集まりです。

モンターナとはラテン語で高地を意味します。
見上げる山は高いけれど、登った先にしか見えない景色がある。その山を登った先にある新しい景色をみんなで共有したい・・・
そんな想いを込めてこのクラブが誕生しました。

サビキ釣りから次のステップに進みたいけど、どうすればいいか分からない・・・ 違う釣りをしてみたいけど、なかなか手が出ない・・・ 新しい釣り方で魚を釣った感動は一生忘れられません。

みなさんの次の夢を応援していけたらと考え活動しています。
モンターナ ブロガー
大阪を拠点に、海釣りからキャンプまでこよなく愛する、そんなメンバーが集まりました。
それぞれ様々な釣りをしますので、エサ釣りからルアーはたまたキャンプまでみなさんに楽しんで頂ける情報を発信していきます。
  • 北摂のクレイジーダイヤモンド「ヒデ」
  • 「Takuto」
  • 「根掛かり」
  • 浜辺

海釣り:磯 近畿全域にある地磯と沖磯での釣果や仕掛けをご紹介
●エサ/ルアー

海釣り:磯 2019.10.07

兵庫県三尾の磯 ~穴空いてますよ~ 投稿者:ヒデ ヒデ

【ルアーフィッシング】

 

どうも!ここ最近はルアーマンになりつつあるヒデです☆

 

 

今回は兵庫県美方郡三尾の磯でヒラマサを狙います☆

 

 

 

大阪から車で3時間程で着くこの磯、実は近畿地方で

 

 

 

ヒラマサが狙えるということで行ってきました!

 

 

 

今回は沖磯ということで前田渡船さんにお世話になりました

 

 

 

前日も小さいサイズですがヒラマサ(小政)

 

 

 

が何本か上がっているみたいで期待が膨らみます☆

 

 

 

午前6時頃4番船位で出船

 

 

 

断崖絶壁の岩場の傍を通り・・・

 

 

 

 

ん???ちょちょっと待ちんさい!

 

 

 

「岩壁に穴空いてません?」

 

 

 

さては魔物の住処か( ゚Д゚)

 

 

 

 

いえいえ!ここは下荒洞門という観光名所だそう(^^♪

 

 

 

 

そんな観光名所を横目に15分程で磯場へ到着!!

 

 

 

 

今日の海は風も波もなく大分穏やかな感じなので

 

 

 

 

これが良い方向へ向かうことを祈りながら準備開始!

 

 

 

 

本日はベイトタックル2本を用意しました!

 

 

 

 

この場所では少し大きい気がしますが、

 

 

 

 

 

PE5号の大型ベイトリールと

 

 

 

 

軽いジグや根魚を狙えるようにもう一本PE2号を巻いたライトタックルを用意!

 

 

 

 

 

大型ベイトリールは通常のベイトリールと違いブレーキが無い事が多く、投げ方とリール自体の微調整に色々と工夫が必要でした(;^_^A

 

 

デカリールで60g~100gのプラグを一日投げ倒すと結構な疲労がくるのとバックラッシュが発生するので①投げ方とサミング ②ラインの太さ ③リール自体の調整 が超重要になる訳です( ..)φ

 

 

又、レベルワインドが無いので自分の指で巻きを調整していきます☆

 

 

慣れれば大丈夫ですが、ジグの時は結構大変💦

 

 

しかも幻覇王のスプール回転を制御してくれる遠心ブレーキなるものはごく小さいものなのであまり効いている気がせず(もともと遠投用のリールではないので)

 

 

どうしてもメカニカルブレーキ(スプール軸を直接押さえてスプールの回転数を制御する為効きすぎてしまう)に頼ってしまうので飛距離が出ない(*’▽’)

 

 

 

今度はメカニカルブレーキを緩めすぎるとスプールが速く回りすぎる為バックラッシュ(;・∀・)

 

 

 

又ラインは細くなればなる程飛距離は出ますが、バックラッシュの確立が上がります

 

 

 

サミングをして調整はしますが、どうしてもラインが噛み込んでバックラッシュする時があります(笑)

 

 

 

ラインとの関係もあるかと思うので、色々なラインを試していきたいと思います☆

 

 

 

こうやってあれこれと考えながらタックルを組むのも楽しみの一つであります(^^♪

 

 

 

そしてこの微調整なかなか上手くいかない分「次こそは!」という思いが込み上げ次回の釣行が非常にワクワクして待ち遠しくなるんです( *´艸`)

 

 

 

 

「ベイトリールの一番の楽しみ」

 

それは微調整を繰り返しいかに飛距離を伸ばし目的のポイントまでルアーを届けていくか?

 

魚を釣ることが本命なのですが、ベイトリールはそれ以外の所の魅力が満載なのです(^^)/

 

僕がベイトリールを選んだ理由は

 

1、魚の引きがダイレクトに味わえる

2、根が荒い場所での強引なやり取りができる

3、ジグの着底がよく分かる(感度)

4、操作性が高い(根への突込み時の対応とドラグの調整やプラグの動作)

5、微調整が楽しい

 

そんな魅力が詰まっているかと(*^-^*)

 

 

 

PS.現在はヘッジホッグスタジオからフリックショットというデカイリール用のブレーキブロックが出ているのでそちらを入れるとかなり投げやすくなりました(^^♪

追記 もしそれでもバックラッシュが多発する場合はラインの巻きすぎも考えられますので、巻き量を8割ほどにしてみると良いかもしれません。又トッププラグからジグに変更してキャストする際にも巻きが弱いとバックラッシュしやすいです。(特にトップを投げる際は指レベルワインダーはしっかり摘まんで下さい)

追追記 バックラッシュの原因を特定するのは難しいですが、今色々と試してみていますのでまた良い結果が出たらご報告していきますね(^^)

 

 

 

そろそろ本題へ☆

 

準備も整いまずはトップから攻めていきます

 

今回使用したプラグはオシアペンシル115、パンプキン、別注ヒラマサ130、メトロノーム100、スネコン180

 

これをローテーションしていきますが中々反応が得られない中

 

メトロノーム100にチェイスしてきますが食わせることができないまま時間が過ぎていきます

 

 

 

そして今回新たに投入したスネコン180をフルキャストしすぎたのか

 

 

 

もう肩が上がらない(笑)

 

 

 

しかも疲れた状態でキャストしたもんやから

 

 

 

 

幻覇王超絶バーックラーッシュ!!!

 

 

 

しかもそんな時に限って

 

 

 

ボイル発生!しかも結構な数の魚がトビウオを追ってる!

 

 

 

ビッグチャンス!でももう肩が上がらないので

 

 

 

 

 

 

ライトタックルでいくしかない!

 

 

 

 

 

 

 

 

ライトタックルにセッティングされていたのはモモパンチ45gのメタルジグ

 

魚は表層でトビウオを追っているのでキャストしてカウント3秒しない位で

 

ロッドを横に倒しジャーク気味にシャクってくると

 

ガツン!とひったくりバイト!!!

 

上がってきたのは何と

 

ぺんぺ~ん(シイラ)

 

 

 

 

魚達はまだお祭り状態なので2投目行きまーす♪

 

 

しかしあせっていたのか

 

 

『ギャギャギャ!!!』

 

 

クラッチ返りで

 

 

リールが悲鳴を上げる。。。

 

 

ラインは高切れ。。。

 

 

 

モモパンチロスト。。。

 

 

再度ノット組みなおしている間にボイル終了!

 

 

 

ガーン( ゚Д゚)

 

 

 

相方のTAKUTOはガンガン釣ってはるし(゚Д゚)ノ

 

 

 

 

 

 

 

今回はヒラマサを拝む事ができませんでしたが

 

 

 

ぺんぺんが来てくれたので良かったです☆

 

 

 

この磯は足場の根の張り出しが少しキツイ場所でしたが

 

 

 

取り込みだけ注意すれば重量級が来なければライトタックルでも全然大丈夫☆

 

 

 

 

またチャレンジしに来たいと思いました!

 

 

 

 

今日もありがとう(^^♪

 

 

 

 

皆さんも楽しい釣りを☆enjoy Fishing life🐡

 

 

 

 

いつまでもキレイな海を!ゴミは持ち帰りましょ♪

  • 釣果/サイズ
    シイラ
  • 釣れた状況
    昼過ぎにボイル打ち
  • 使用した釣り具
    大型青物用
    ロッド フィッシュマン ヴァジュラダーナ11XH
    リール ダイワ 幻覇王石鯛light 20H
    ライン モモイ キャストPE 5号
    リーダ モモイ ショックリーダー 40lb~80lb

    ライト用
    ロッド レイトブルーミングス510
    リール ダイワ ジリオンTW1516
    ライン モモイ キャストPE 2号
    リーダ ナノダックス 20lb
  • 場所/天候/時間
    兵庫県三尾の磯/晴れ/昼過ぎ